100068_01.jpg
100068_02.jpg
100068_04.jpg
100068_03.jpg

主要事業

100027_02.png 自転車月間事業 100027_03.gif 100027_04.png 100027_01.png 100027_05.png 100027_06.png

自転車ADRセンター

当センターは自転車の事故・トラブルを話し合いで解決するお手伝いをします。

自転車関係団体が協力して、運営をしております。

ADR

競輪補助事業の実施について

KEIRIN 公益財団法人JKAから、競輪補助金を受けて実施した事業を紹介しています。

「国と特に密接な関係がある」
法人への該当性について

一覧へ
  • 2018.10.16 トピックス
  • NEW

    一般公募のお知らせ

    一般公募を行っている本会事業については、トップページ左下の「一般公募のお知らせ」に掲出しておりますので、ご確認ください。※※※現在、1件受付中。※※※

    詳細はこちら
  • 100682_02.png
  • 2018.10.11 イベント告知
  • NEW

    【自転車文化センター特別展示】「子どもと自転車展~懐かし自転車を見てみよう~」開催 10月17日~12月2日 入場無料

    戦後から現在までの様々な子供用自転車を集めました。特に、世界的人気アニメの自転車や老舗百貨店が販売していた自転車など様々な自転車を展示します。是非、お立ち寄りください。

    詳細はこちら
  • 101305_01.jpg101305_02.jpg
  • 2018.10.10 トピックス
  • 2018東京都駅前放置自転車クリーンキャンペーン【10月22日~10月31日】

    実施主体: 東京都、区市町村(島しょ部を除く) 駅前放置自転車クリーンキャンペーン推進委員会の構成団体・協力団体 計87団体 実施内容: (1)広報活動 ●啓発用ポスターの掲示(公共施設、駅構内、電車内など) ●街頭大型ビジョン、デジタルサイネージ、WEB広告を活用した広報動画の放映 ●放置自転車の呼びかけ、啓発リーフレット・ティッシュの配布 (2)放置自転車の撤去、保管、返還、処分 区市町村による放置自転車の撤去活動等の強化

    詳細はこちら
  • 101304_02.jpg
  • 2018.09.03 トピックス
  • オフィシャルメカニックサポートラック開発へのご協賛 のお願い

    オフィシャルメカニックサポートトラックは、Tour of Japanはじめ国内の自転車競技大会において、フレーム溶接を含めあらゆる自転車整備・加工に対応できる「移動救急病院」的役割を果たし、充実したメカニックサービスを提供しています。 現行のトラックは1990年に開催された自転車競技世界選手権大会を契機に開発され、幾多のレースで活躍してまいりましたが、開発後28年が経過し激しく老朽化しております。 こうした経緯から、このたび競輪の補助を受けて新規トラックの開発を開始をいたしました。  つきましては、さらに充実したトラックにするため、ご協賛を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

    詳細はこちら
  • noimage
  • 2018.08.30 活動報告
  • 活動報告について

    本会活動報告については、トップページ上部の『活動報告』に掲出しておりますので、ご覧ください。現在、「NTN presents 2018ツアー・オブ・ジャパン大会報告書」、「平成30年度6~7月自転車利用実態定点調査(自転車総合ビル前他)」を掲出しております。

    詳細はこちら
  • 100708_01.jpg

     定点調査(自転車総合ビル前)

    100708_02.jpg

    ツアー・オブ・ジャパン表彰式

一覧へ

自転車文化センター「夏休み自転車教室」

自転車文化センター/出張「自転車交通安全教室」

自転車セミナー

これまでに日本自転車普及協会で開催したセミナーの内容をご紹介します。

Pick Up

自転車文化センターが実施する「自転車のシミュレータを使った自転車安全講習会」の模様(ダイジェスト版)です。是非ご覧ください。

お問い合わせ

「自転車が果たす社会的な役割」を広く一般に啓発することを目的として、広範囲な分野にわたる事業を行っています。

関連広告のご案内